代表挨拶(講師紹介)

  • HOME > 
  • 代表挨拶(講師紹介)

ハーブを楽しむ生活はいかがですか?

武内英子

「ハーブ&アロマ花と香りの店」のホームページにお越しくださり、心よりお礼申し上げます。当店の代表で、各種講座の講師を務めさせていただいておりますハーバルプラクティショナーの武内英子です。

当店は、もともと福岡県大手門の路面店として一般の方にハーブやアロマ、ポプリなどを販売しておりました。その後、1981年に法人化。
現在は、福岡県下の公立高校で18年間臨時講師を兼任しながらハーバルプラクティショナー取得スクールなど、各種講座開講を中心に活動しております。
開店当初の代表からたくさんのことを学び、現在2代目の代表として多くの方にハーブやアロマの魅力を知っていただきたいと奮闘する毎日です。

私は30年以上、ハーブやアロマに携わってまいりました。
ハーブには大昔から歴史があり、同じものでも呼び方が違うことがあります。
また、ハーブやアロマは実際に手にとらないと学ぶことが難しく、まして匂いなしでは覚えられまません。
さらに、その用途は知れば知るほど奥が深く、とても多彩で驚かされます。
ハーブは、衣・食・住、すべてに取り入れることができ、生活に彩りを添え、豊かな毎日を過ごすのに役立ちます。もちろん、仕事としても十分にそのスキルを活かせます。

そして、自分でハーブを育て、料理に使ったり、衣類を染めたり、香りを楽しむポプリにしたりと、自分自身で作り出す楽しさを味わうなど、工夫次第でいろいろな楽しみ方ができる魅力もあります。

ハーブ教室といっても、内容は多岐にわたりますので、思っていた内容と若干違うことがあるかもしれません。
当店では、毒性が高いハーブもあるため、きちんと知ってもらったうえで一人ひとりに合った指導とサポートを行い、楽しく学べる環境を整えています。ここでしか得られない情報をたくさん提供し、もっと身近にハーブを感じ、楽しんでもらえるよう心がけております。